弊サイトの連絡先メールをProtonMailに移行しました


プライバシー意識の高まり

弊 clvs7.com のメールアドレスについて、今までは英国(サーバー所在地は米国LV)のとあるウェブホスティングサービスのメール機能に一任していた1のですが、本日からProtonMail管理に移行しました。
ただ、そのホスティングサービスを信用しなくなった、というわけではありません。該当のサービスは数年間利用していますし、サポートチケットを投げたら迅速に対応をしてくれる良いところです。自社でVPSサービスもやっていて技術力にも定評があります。管理者の方はフォーラムでもよくお見かけしますし、そういう点でむしろ信用しているのですが……曲がりなりにもセキュリティを噛じっている身として、安全なコミュニケーション手段は持っておくべきなんじゃないか2という思いがあり、今回の移行に至った次第です。

ProtonMailは安全性をウリにしています。PGPにもネイティブで対応しているので、もし私にセンシティブなメールを送りたい方がいらっしゃいましたら、是非 私のメール用PGP公開鍵 で暗号化したメールをお送りください。

とりあえず一年間様子をみて(年間契約をしているので)、今後使い続けるかどうかを判断します。といっても、よほど不満な点が生まれない限り使い続けるとは思いますが……。

余談

流石に値段がやや高め。にも関わらず、間違えてドル建てではなくユーロ建てで払ってしまったせいで1000円くらい損をしました。悲しい……。


  1. といってもメール専門ではないサービスですし、お世辞にもメール機能(特にウェブメール)は使いやすいと言えなかったので、そこから普段使っているメールアドレスに転送するようにしていました。 [return]
  2. 英米含め5eyesの影響がある国の企業だと、どうしてもプライバシーという点で(理論上は)立場が弱いと思うのです。 [return]