GitLab.comのBronzeメンバーになった


GitLab.comのBronzeメンバーになりました

ちょっとしたご報告です。

つい先日、GitLab.comのBronzeメンバーになりました。 以前からGitLabはプライベートグループや自前インスタンス等でお世話になっていて、正直GitHubよりも好きです。プロプラの塊たるGitHubと違い、コア部分は自由ソフトウェアだし。そんなわけで、これからも頑張ってほしいという思いを込めてGitLab.comの有償プランをポチッとした次第です。

GitLabのBillingページでの表示

GitLabのBillingページでの表示

といっても所詮Bronzeプランなので偉くなったとかそんなこともなく、Freeプランと比較してできることが格段に増えたというわけでもない(これはそれだけFreeも大切にされているという意味での褒め言葉です)のですが、生活が困窮しない限りは続けていく所存です。上位のSilverグレードはやや魅力的だけれど、個人向けではなさそう1……。

そんなどうでもいいご報告でした。ちなみにGitHubも引き続き使います2


  1. プライベートなnpmレジストリが持てたり、地味に便利そうな機能があるっぽいけれど、Silverプランは個人よりもグループ向けな気がしている(料金設定からしてGitHubのTeam Planへの対抗だろうし)ので、個人プランとしての旨味があるかと言われると正直微妙。私としては、GitLabが(Silverプランはプロプラになるにせよ)自由ソフトウェアとしての部分を大切にする限り、その哲学に対してお金を払おうかなと思っている。それでも、今後社会人になったときに「GitHubよりGitLabの方がいいっすよ」と言いづらい微妙な価格設定なのが惜しい : GitHub, GitLabSalesに連絡したら団体割引とかあるんだろうか。
    18日追記: Sales ページに “We don’t currently offer any discounts for the Enterprise subscriptions.” とあるので無さそう。うーん。 ↩︎

  2. コミュニティサイズは大きいし、Microsoft傘下に入ってからサービス内容も拡充された感があるので。それでも独占に対しては抵抗したい。 ↩︎